入会のご案内
MENU
前のページへ戻る

NEWS

飯塚選手 リリーフ登板で1失点

飯塚選手 2019/08/11

飯塚悟史選手が、8月11日(日)に横浜スタジアムで行われた「中日ドラゴンズ vs 横浜DeNAベイスターズ戦 19回戦」でリリーフ登板をし、1回を投げて被安打2、四死球0、1失点(自責点1)の内容でした。

>> Yahoo!スポーツNAVI 試合結果
>> NPB公式 試合結果

1軍戦でのリリーフ2回目、7回のマウンドにあがりました。

先頭打者に粘られてツーベースを打たれ、次の打者にセンター前に運ばれて1点を失いましたが、そのあとはセンターフライと併殺でチェンジとなりました。スピードは150km/h前後が出ており、調子は悪くない印象でした。しかしながら接戦での失点はマイナス要素ですので、大事なところで抑えられるように頑張ってほしいです。
次回の登板に期待したいと思います!

引き続き、飯塚選手の応援をよろしくお願いいたします!