入会のご案内
MENU
前のページへ戻る

NEWS

飯塚選手 ファームで今季最長登板で安定感アピール

飯塚選手 2019/05/17

飯塚悟史選手が、5月17日(金)に横須賀のベイスターズ球場で行われたイースタンリーグ「日本ハムファイターズ vs 横浜DeNAベイスターズ戦」に先発し、今季最長の7回1/3を投げ被安打4、無四球、3失点(自責点2)の内容で、残念ながら敗戦投手となりましたが、次戦に期待が持てる好投でした。

>> NPB公式 試合結果
>> ニッカンスポーツファーム 試合結果

前回より少し空いた登板となりましたが、今日は初回からリズムよく投げ、今シーズン最長の8回途中までを投げました。散発の被安打4、無四球、球数も89と安定感のある内容でした。8回にランナーを出し、1アウトを取って交代、その後逆転されてしまいましたが、1軍登板に向けて期待の持てる結果となりました!

来週が楽しみになってきました!
引き続き、飯塚選手の応援をよろしくお願いいたします!