入会のご案内
MENU
前のページへ戻る

NEWS

飯塚選手 久しぶりの1軍復帰も悔しい黒星

飯塚選手 2018/09/13

飯塚悟史選手が、9月13日(木)にマツダスタジアムで行われた「広島東洋カープ vs 横浜DeNAベイスターズ 21回戦」で先発し、3回を投げて被安打6、4失点の内容で敗戦投手となりました。

>> Yahoo!スポーツNAVI 試合結果
>> NPB公式 試合結果

約2ヶ月半ぶりの1軍登板となりましたが、悔しい内容となりました。
2回にホームランで先制され、3回にもホームランとタイムリーを浴び、計4失点
ストレートは良かったようですが、変化球が決まらずに制球に苦しむ形となり、3回での降板となってしまいました。

今シーズンも残り19試合。1試合でも多く登板できるように頑張って欲しいと思います。
引き続き、飯塚選手の応援をよろしくお願いいたします!

コメント

飯塚選手「ストレートの感覚が良かっただけに悔しい。変化球の精度が良くなかった。早いイニングでの降板で、中継ぎ陣に申し訳ない。」