入会のご案内
MENU
前のページへ戻る

NEWS

飯塚選手 ファームで登板もアクシデント降板

飯塚選手 2018/08/02

飯塚悟史選手が、8月2日(木)に千葉県のファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われたイースタンリーグ「日本ハムファイターズ vs 横浜DeNAベイスターズ」に先発し、5回途中まで投げ6安打5失点の内容で、5回途中でアクシデントにより降板しました。勝ち負けはつきませんでした。

>> NPB公式 試合結果

ファンの方のTweetを頼りに経過を見ていました。
立ち上がりは非常に良かったようですが、3回先頭バッターに本塁打を打たれてからリズムが狂ってしまった感じでしょうか。長打攻勢で4点を取られ、5回の2人目の打者に3球を投げたところで降板となったようです。
球数は70球で6安打1四死球5失点という内容でした。
アクシデントの内容はわかりませんが、笑顔も見えていたという事で、足がつった程度と思われます。

なかなか調子が上がりませんが、しっかりと調整してもらって、また次回登板に期待したいと思います!

引き続き、飯塚選手の応援をよろしくお願いいたします!