入会のご案内
MENU
前のページへ戻る

NEWS

飯塚選手 ファーム16戦目 今季初の先発

飯塚選手 2020/09/01

飯塚悟史選手が、9月1日(火)にロッテ浦和球場で行われたイースタンリーグ「横浜DeNAベイスターズ vs 千葉ロッテマリーンズ戦」に先発し、2回を投げ被安打5、奪三振3、四死球2、2失点(自責点2)の内容でした。勝敗はつきませんでした。

>> NPB公式 試合結果(次回更新時にリンクします)
>> ニッカンスポーツファーム 試合結果

今シーズン16戦目の登板は、今季初の先発登板となりました。
初回、2安打を浴びピンチを招くも、併殺で0点に抑えました。2回、先頭に本塁打を浴び、その後死球や安打で1失点、2回でマウンドを降りました。
久しぶりの先発で少し緊張もあったと思いますが、球数も多く特に2回の四死球は少し残念でした。アウトの半分を三振で取れていることを考えると調子は悪くないような気がしますが、また先発で使ってもらえるように、気を引き締めて頑張って欲しいです。

引き続き、飯塚選手の応援をよろしくお願いいたします!